肩こりで湿布を貼る場所はどこ??

お問い合わせ・予約

ブログ

肩こりで湿布を貼る場所はどこ??

2019/11/08

肩こりで湿布を貼る場所はどこ??

大田区久ヶ原で『美容(小顔・美脚)と根本的ケア(肩こり・腰痛)』を行っております、

Primary Body Care 代表の吉川です!

 

最近は冷えてきているますので、朝から強張りが大きく見られる時期です。

良く『湿布』を就寝時に使われる方がいらっしゃいますが、質問を受けます。。。

『肩が痛む・凝るけど、痛いところに貼ればいいのよね??

決して間違いでは御座いませんが、その痛みや凝り症状・・・どこからきているのでしょう?

 

その原因の場所に貼って頂くのが一番の効能大です!!!

(詳細は評価していませんので一概には言えませんが、大半の症状から推測します)

 

*肩が上がりずらく腕の外側に痛みが出ている→肩甲骨の内側に貼る事をオススメします!

首が一定の方向に回らない肩甲骨内側上部から首筋にかけて貼る事をオススメします!

偏頭痛目が疲れて肩が張る→首の付け根から背骨に沿って貼る事をオススメします!

 

(また湿布の効能は大体5−6時間程度です。かぶれない様にお使いください!!)

 

痛みがある所=原因とは限りません。。。

症状の原因を追求して早期ケアを行いましょう!!

 

原因の根本的要因を探るとは??