膝の靭帯損傷の症状とは??(大田区久ヶ原のプライマリーボディケア)

お問い合わせ・予約

ブログ

膝の靭帯損傷の症状とは??(大田区久ヶ原のプライマリーボディケア)

2020/06/27

膝の靭帯損傷の症状とは??(大田区久ヶ原のプライマリーボディケア)

大田区久ヶ原で『美容(小顔・美脚)と根本的ケア(肩こり・腰痛)』を行っております、

Primary Body Care(プライマリーボディケア)代表の吉川です!

 

『膝の靭帯損傷』・・・と言っても様々です!!

今回は、スポーツでも良く見られる『前十字靭帯損傷』についてです!

 

前十字靭帯損傷:ACL損傷

前十字靭帯とは・・・膝関節の中で大腿骨と脛骨(けいこつ)を連結する強力な靭帯です。

スポーツ活動において、ジャンプ・横に動く・膝を捻る・などの動作をする際には

靭帯が膝を安定化させる役割を持っています!!

🔸この靭帯の役割は→上下の骨がずれない様にストッパーの様な役目をしています!!

しかし、スポーツでは急に方向転換する事や、片足に過剰な負荷をかけて捻る事があり、

その際に、靭帯が耐えきれなくなった時に”ブチっと切れる”状態があります。。。

(勿論、普段の生活の中で切れる事は普通ありません!!)

 

🔷損傷してしまった場合は・・・

激しい痛みと、内部での出血が起こるので、歩けないでしょう!!

早期の受診で症状を把握してもらって下さい。。

 

🔷損傷の疑いがある方は下記のテスト⬇️を行って頂くと緩みがあるかどうか分かりますよ♪

◉捻って腫れた時は、アイシング!!

◉腫れが引けない時は整形外科!!

◉膝の曲げ伸ばしが困難な場合は理学療法士!!

☆お困りの時は是非相談だけでもして下さい☆

 

 

 

本日も最後までお読み頂き有難うございました!!

大田区久ヶ原Primary Body Care』プライマリーボディケア

代表 吉川でした(^^)